バナー

Welcome to my homepage

男性ホルモンを含むマカ

  • 30歳を過ぎてから、少しずつ精力が衰えてきました。

    若いころは、けっこう精力が強く、自信があったのですが今では朝勃ちの
    回数すら減ってきています。

    精力が衰える原因は男性ホルモンの分泌の減少にあると言われています。
    男性ホルモンのピークは20代だそうで、30歳をすぎると減少するそうです。

    しかし男性ホルモンは努力次第で増やすことができるそうです。
    男性ホルモンの強さには個人差があります。実は筋肉量と男性ホルモンの強さは
    比例するのだそうです。

    つまり筋肉をつければ、男性ホルモンも増えるのです。
    しかし、筋肉をつけるのは簡単ではありません。仕事が忙しく面倒くさがりの
    私にはちょっと無理です。

    そこで見つけたのが「マカ」の精力剤です。
    マカとは南米ペルーが原産の多年生の植物です。かなり昔から現地では
    精力増強、滋養強壮に効果があるとして、愛用されていたそうです。

    マカの素晴らしいところは、男性ホルモンの分泌を促進する効果がある
    アルギニンを豊富に含んでいるところです。

    つまり男性ホルモンの分泌を促し精力を回復できるのです。
    その他にも性のミネラルと呼ばれる亜鉛も含まれています。

    マカの詳細はこちらhttp://xn--vckvb3bzb4b1c9188abhat23oqf6b.com/ingredient/maka/

    自分たちの年代の男性には必須の精力剤ですね。